杵屋 栄之丞 きねや えいのじょう

1989年生まれ。杵屋五七郎の長男。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。

幼少期から歌舞伎の世界や三味線音楽に触れ、6歳から杵屋栄八郎に師事。18歳の時に三代目 杵屋栄之丞の名を許される。幼少期より古典三味線音楽一筋に腕を磨き今年で芸歴22年となる。歌舞伎公演、日本舞踊公演、長唄演奏会などで活躍中。舞台の仕事の他、杵屋栄之丞一挺独演会などの自主公演を主催。ピアノと三味線音楽の共演や、箏との共演など古典音楽をベースに広く活動している。弟子の稽古をはじめ、学校教育や市民講座への三味線講義や歌舞伎講義なども行なっている。

COPYRIGHT 2016-2017 (C) 三代目 杵屋栄之丞|オフィシャルホームページ ALL RIGHTS RESERVED